庭のバラが咲くと

植物(特に開花)の動きに合わせて、釣りを考えていくと、都合がいいことが多い。

例えば、桜の季節はミノーだったり、藤の季節のシャローは芳しくなかったりといったことがある。

で、我が家の庭のバラが咲くと、バスも本格的にトップに出やすくなると思っている。もちろん、トップが好きなので、1年中投げてはいるが、暖かくなり、産卵も一段落したころからがやっぱり出やすいと感じるし、出ても乗りが良い。

毎年はGW前に咲くこのバラ、今年は4月中旬より先始め、すでに満開。ってことで、とりあえず結果を求めていつもの水路へGO!

横を流れる川はすでに田んぼも終わって落ち着いた水色をしていおにるものの、水路は相変わらずカフェオレ。この色の時使うのは

バジンクランクの黒と決めている。それ一つを竿に結んで出発。

調子が良ければ始めてすぐに反応があるものだがなぁと思いながら投げていくと、案の定すぐにヒット、しかし竿のグリップがずれてしまうトラブルでフックアウト。少し前からグラグラしていたのを放置していたのがいけなかった。

ままま、気を取り直して、キャストを続けると、またヒット。竿のことを考量しつつ慎重に寄せ、キャッチ。ちっちゃいけど嬉しい。

続いて、出たものの乗らず、ちっちゃいのと、スピードが速すぎか?何せ濁っているので、バスが見失っちゃうのかとも思い、いつもより遅いスピードでに。

続いてやっていくと、またヒット&キャッチ。イイ感じでスピードも合い、乗ってきた~~

そのまま続けて、ヒット、しかし抜き上げでバラシ。ああ嗚呼。

行く先に人が入ったので、引き返し、最後の最後ヒット&キャッチ。

これで、6ストライク、5ヒット、3キャッチ。朝一30分の流しにしてはまずまずでしょう。

ちなみに藤の頃は、ヘラのハタキが絶好調で、シャローのカバーには鼻息の荒い巨ベラが大挙してやってきて、バスがシャローに居れないんだと思っています。

ガッシー&バス

4月11日、クラブの新入生歓迎行事。いつものガッシー釣り。今一良くなく、何とか2本。他にもポツポツ位。

 次の日は、朝から十市ボート。
池に着くと既に三艇出てて、赤い杭の人も立ってる。

って今日はウイークデーですよ~✌
お仕事は?

ままま、船を出すと、一艇はS本さんのカヌー。話を聞くと、あまり良くないら

しい。

とりあえず、東のブレイクからバジンで流していく。シャローは既にヒシモの若

芽が水面まで出てる。ずーっと流すが反応無く、「そうだ、今日は津波使うつもり

で用意もしてきたんだ」と、ツナミルアーズのスウィーピーJ。西のワンドのブレイ

クでいきなりゴン!

合わせると乗って、強い引き。かなりデカイはず。しかし、バレ。嗚呼ああ、思わ

ず声が出る。しかし、コレいけるじゃん‼

で、そのまま打っていく。

と、暫くしてもう一度ゴン!今度はしっかり合わせてキャッチ。嬉しい~👍

その後なにもなく、十市では久しぶりにワーム(HP シャッドテール)を投入し何とか1本追加した所で、急に風が強まり、エレキでコントロールも困難となり出し、終了。

津波で釣れたのはナイスながら、不完全燃焼な日でした。

ラー様好調

飛行機を使った出張。となれば、フライト前は十市の池と決まってる。
スーツ姿に長靴と言う特異なスタイルでスロープに立つ。
第1投、タックルはシーバス用にバジンクランク。やはりよく飛ぶ。

スロープ北側のシャローをゆっくりと引いてきたら、ドン!からの強重い引き。バスならデカイ!タックルは十分に強いので、強引に寄せる。飛ばない。近くまで寄せると、ラー様。しかもナイスサイズ!で、キャッチ。

リリースして数歩前に進み、またスロープ北側のシャロー向けて遠投。からのバフ!この音はラー様でしょうと、寄せて来ると、さっきのよりは小さめながら、まずまずサイズのラー様。キャッチ寸前に手前のウイードに潜られ、藻を手で避けながらキャッチしようとすると、大暴れ。スーツに飛沫が掛かったもののなんとかキャッチ。

その後は反抗が途絶え、時間となったので終了。

フライト前朝練としては上出来た。

 

ラー様にバジン、コレ、結構ナイスな攻めかたですね~👍

やっと何とかツ抜け

春休み最後の平日釣行。
十市ボート。
池に着くと既に2艇出ていて、内1つは絶釣会の杉本さん。
出艇してすぐ東のシャローでバジンにドン!


幸先良し。
杉本さん艇に追い付き挨拶。
そのままシャロー続行。しかし、以降反応無く、北のシャローで1本追加して1周目終了。


2周目もシャロー。するとまた東のシャローでバジンにドン!イイサイズなので測ってみると45。

 

ま ずまずでしょ。そのまま奥へと突っ込んでいき、小学校前でラー様3連チャン。


そこから暫く無く西のシャローでドン!コレもイイサイズ。


杉本さん艇が上がったので、ややブレイク沿いを流し、ちょうどブレイクが岬状に張り出してるスポットで、バジンでは水深ありすぎなため、クラッチヒッターに変更。その1投目にガン!ハモニカバイト。

こういうの嬉しい~👍

その後シャローでバラシが続き、このままじゃ帰れないと、打ち続け、ラー様追加ナイス~👍

最後にバス追加して終了。

バス6ラー様4の何とか突ツ抜け。

ま、良しとしましょう‼

春爆とはいかず

昨日、絶釣会のS本さんが春爆ったなんて書き込みをされたので、居ても立ってもおられず十市にボート。
スロープに着くと既にもう一艇出ていて、見るとブレイク辺りを攻めているので、北のシャローに入る。
ルアーはオーバーリアル
いきなり良いのがヒット&キャッチ。測ると45。ナイス~👍

続いてもう1本。朝から調子イイじゃん‼

しかし、コレで一旦反応が止まり、ずずっと回って南の谷。ルアーはクラッチヒッター。ここで1本。

しかし、続かず、1周目終了。
ずーっとやっていくが、反応のないまま、西のシャローでバジンクランクに。直ぐにヒット&キャッチ。バジンにこの食い方嬉しい~👍

しかし、続かず、1周何も無し。
そろそろ終わろうかとスロープを見ると、先行者もランチング中。スロープが空くまで北のシャローを打ちに行く。コレがラッキー。
まずは1本。

最後、スロープ直前でも1本。

終わってみれば午前中だけで6 本とまずまず。サイズもコンディションもナイス。
しかし、爆ったとはなかなか言えない感じでした。

〆はプルポのお弁当。今日はタマコロ弁当。旨し‼

杉田&十市 ハシゴ

朝から杉田ダムで、ボート。
シャロー狙いで、水没段々畑の最上段を狙って行く。オーバーリアルに2発出たものの乗らず、日御子で折り返し。
帰りは一段深いところを、BLITZ-MRでやっていくが、一度アタリらしきが有ったもののきりで、風も出てきたので、ハイピッチャーに。コレが一応当たり、何とか2本。


しかし、風が逆で、バッテリーがいっぱいいっぱいに。ギリ、スロープまで帰って、休憩してたら、ボイル発生。すかさずオーバーリアルを入れると、バス➕バス➕ギルの3連発。ボートよりも釣れるじゃん!


不完全燃焼なので、十市に。オカッパリ。シャローをオーバーリアルひとつ持って歩く。すると、ギルギルギルと来て、ラー様、最後にバスも来て、3種盛り!ボートよりも釣れるじゃん!

桜満開花吹雪の中、いまいち釣りきった感のない1日でした。

ウエイクベイト


 水面を波立てながら動いてくるルアー、ウエイクベイトはそんなルアーだと認識してるのですが、大好きなカテゴリーです。
私の代名詞とも言えるバジンクランクがその筆頭で、このブログにも多く書いてます。
更にラパラのBXウエイキンミノー、コレも大好き。

 そして、OSPから出たオーバーリアル、上二つからすると、弱い感じのウエイクベイト。しかし、使ってみるとなかなかよく釣れる。弱すぎず、イイ感じのアピールでバスを誘ってくれる。特にこの時期、ハクにライズしているようなヤツには効果的です。ハクにしてはややサイズがデカイのですが、ジョイントになって前後別々に動くので、ハクが2匹いるように見えるのかな?とにかくこの春のアタリルアーとなってます。

3月28日、朝から十市でオカッパリ。ハクライズに投げるとナイスバス!
他にも反応があり、4ストライク2ヒット2キャッチでした。

場所を謀水路に変えて、ここは田圃の濁りが激しかったので、黒のバジンでやっていくと、2ストライク2キャッチ。結局6ストライク4ヒット4キャッチとなかなかでした。

水色により波動の強さを変えて攻める感じが面白い。

ミス連発

十市にボート出したのですが、結果は8ストライク4ヒット2キャッチでした。
ルアーはOSPのオーバーリアル63。他にも試しましたが、反応が有ったのはコレのみ。
ハクに付いてるバスが時折ライズするわけですが、細目でジョイントで前後が別々に動き、2匹が泳いでいるように見えるためか、反応が良い。
しかし、ワンフックなので、きちんと食わないと乗らなかったり、途中でバレたりが連発。しかも、最後はナイスサイズをしっかりと掛け、ファイト中にラインブレイクという体たらく!
はぁ…⤵

畔は桜が満開から散り始めの春爛漫ながら、バスはミスも重なり渋い一日になりました😰😱😢

帰ってきました🙌

 またまたご無沙汰してしまいました。
2ヶ月の航海を終え、無事、3月10日に高知に入港しました。
沖では大した釣果はなく、ただ、前航海の時に買ったフックが有効で、ジグでイカとクロタチをいくつか釣ることができました。

 足腰の痛みはなんとか爆発せずに持ちました。

帰高後、まずは十市ボートで、バス釣り。暖かくなるという予報もあり、春爆を期待して出したものの、結果は47のバスが1本、巨ベラが2枚という貧果でした。ルアーは、バスがクラッチヒッター。ってことはシャローなんですが、数が少ないのか、コレのみ。レンジを変え、バジンからブレードジグまで、トップからボトムまで探りましたが、2度ほど引ったくるようなアタリっぽいのが有ったのと、スレで巨ベラが掛かったのみ。はぁ😭

ヘラを掛けたのブリッツノーネイムフラット


で、バスがダメなら海だと、ちょうど雨も降ったことだし、浦戸湾に出てみました。

いつもの放水を見に行くと出てるし、人もいない。ラッキ!

しかし、予想したとおり、シーバスがハクに盛んにライズしまくりでした。一番釣りにくい季節。

とりあえず、ラウダー60を試すも反応無しベントミノー→iウェーバー→極小スプーンと一応実績のあるモノを取っ替え引っ替えやってみるも、嘲笑うかのように、ルアーの真横で出たり、いつものことながらストレスがたまる。ここで近くの小学生がハクを掬いに遊び出す。ストレスMAX。でも、我慢。

ちっちゃいシリーズを諦め、いくつかのバイブを試してもダメ。こうなったらと、ヤマトJr.にして、「ハクを散らしてステイ」作戦で粘り強くやっていると、トッパァとヤマトを吸い込んだ!ここで落ち着いて合わせると、乗った❗💮💮💮💮💕

あまり大きそうな引きではないものの、これっきりの可能性が高いので、慎重にやり取りをする。何度かジャンプし、寄せてきたら、ヤマトテールフックにラインが掛かってる‼ヤバい❗ここから焦りが少し入り、やや強引にネットイン。ホッ

サイズは60ない位だけど嬉しい🎵😍🎵。写真を撮ろうと見ると、口の中にはハクが満タンに。で、嫌がって首を振る度にハクが散らばる。

その後はなにも起こらず終了。

暫く海は厳しいんだろうなぁと思った次第。

バスはもう少し、海は暫くヤバいとなると、何釣ろう?

ま、オカにいる間なので、体調と相談しながら頑張ります🙌✌🙇💕💮

明けましておめでとうございます🙇


またまた一月間があいてしまいました。
この間、ヘルニアが飛び出してしまい、一時は歩行さえ困難な状況に。今はなんとか治まってる感じですが、それでも違和感はずっとあります。 ですので、この間、釣りも行けずにおりました。
年も変わり、クラブの新年会のついでに、毎年恒例の釣り初め、鯉のノーパンフィッシングをしましたので、その様子です。

 朝一はガイドが凍るほど、高知ではかなり冷え込んだ日、一通り懐かしい顔合わせの後、釣りに向かいました

初釣りでボーズは嫌なので、実績場に向かいました。水はクリアで、上から魚の有無がわかります。予想通り、そこにはかなりの数とサイズの鯉が溜まってました。慎重に、足音を忍ばせ、接近し、まずはパンをちぎり、チャミング。
すると、型の良いのが浮いてきました。80はありそう。早速パンで針を完全に隠して投入。ちょうどそのデカゴイのところで、パンに向かってす~っ「キタキタ!」と思っていたら、直前でプィッ!嗚呼アアアあああぁぁぁぁ~‼

その後この鯉からは反応か無くなり、他の鯉のショートバイトがあったもののフックアップに至らず、この場所は終了。「結構厳しいかも」

 上流に向けて移動。途中、本気ブッコミ鯉釣り師が竿を並べてる。「結構狙ってる人がいるんだなぁ」

 なかなか渋い感じなので、実績場所に入るが、気配無く、また上流向け。次の流れ込み(過去に90の実績あり)を見てみるも、気配なし。流れ込みの込んでる方を見てみると、数匹の鯉の群れ。流れを計算して鼻先にパンがいくようにすると、一匹がフッと吸い込み、プッと吐き出す。超ショートバイト。厳し~‼

 ここから歩きで上流に向かい、ここもまた実績の流れ込み。上から見ると、数匹の鯉がいる。パンをちぎりチャミング。浮いてきた浮いてきた。針を完全に隠してパンでくるみ投入。なかなか反応がなく、何度か振り込み直していると、ラインがス~‼

スイープに合わせると、乗った❗嬉しい❗タックルはかなり強いので、やや強引に寄せ、針掛かりを確認し、写真を撮って、ノータッチリリース。

 この場所は小さく、コレだけで終了。時間になったのでミーティング場所に。

 ミーティング後、次の食事会まで時間があるので、もう一度鯉狙い。

 最初の場所にいくと、またまたでかいのが見える。先程失敗したので、より注意深く接近。チャミング開始。浮いてきた浮いてきた。針を完全に隠してパンを投入。まずは一番デカイやつが接近し、直前でプィッ!またか!まただよ❗そのまま流していくと、ラインがス~‼で、スイープに合わせると、乗った❗で、キャッチ。

コレでここは潰れたので、本流側へ。暫く静かにしていると、鯉の群れが通るラインを発見!そこにパンを沈めておくと、興味を持つも行き過ぎるが何度かあり、それでも我慢していたら、他の鯉が寄ってきて、パホ!合わせると乗った❗乗った❗今日一か‼で、キャッチ。

コレで初釣りは終わり。今年もはじめ苦労したもののなんとか釣ることができました。しかも、現金なことに、魚が掛かってる間は足の痛みも感じないという、つくずくバカだなぁと思った次第です。

 ちなみにこれから、スマホにより投稿しました。片になってるかも知れません。お許し下さい。